teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


二次会込め価格

 投稿者:大澤@58FC210  投稿日:2010年12月13日(月)16時34分49秒
  先日の忘年会会費6000円は(一次会の料理内容からして)タッケーなぁ、と思っていたら二次会費込め値段だったんですねぇ。ようやく気付いたワタクシメはお気楽極楽w
では、皆々様良きお年をお迎えくださいまし。
 
 

沖縄で

 投稿者:海老原洋一@59E804メール  投稿日:2010年 5月12日(水)20時45分51秒
  大変ご無沙汰しておりました、海老原です。
嫁さんの宇都宮さゆりが半年ほど沖縄に出張していた間に、
比嘉ちゃん、新垣牧子さんに会ってきました。
新垣さんは那覇で天然100%素材のエステ店を開いています。
沖縄に行かれるご予定があれば、是非、ご予約の上、行ってみてください。
電話:098-858-8816 お店
 

ほぼ日刊イトイ新聞

 投稿者:大澤@58FC210  投稿日:2010年 3月30日(火)13時10分26秒
  本2010年初投稿の栄誉にあずかりました。有り難し、有り難し。
去る3月28日(日)のOB総会では、皆々様にお会いすることがかない、これまた有り難い限りでございました。

さて、表題について「?」と思われた方は、次のURLにアクセスされてみて下さい。
//books.rakuten.co.jp/rb/%E5%91%B3%E5%86%99%E5%85%A5%E9%96%80-%E5%A4%A9%E4%B9%85%E8%81%96%E4%B8%80-4757217706/item/6424318/
実は、知人が過去にワタクシメの写っている写真を題名のサイトへ投稿し、その内から厳選(?w)されたものが「味写入門」という題でつい先ごろ出版されました。
話のネタに書店でチラ見されるのもまた一興かと。
全127ページ中のどこかに四半世紀前のワタクシメが潜んでおります。
 

いつもありがとうございます

 投稿者:WEB担当メール  投稿日:2009年11月25日(水)00時32分30秒
  メンテナンスのため書き込みします。
どうぞご利用ください。
 

新潟の八木さんが!

 投稿者:高木@61FC341メール  投稿日:2008年 8月 4日(月)19時34分26秒
  ご卒業後、国貿促で活躍され、その後、故郷新潟に戻って新聞記者として活躍されていた、昭和58年度ご卒業の八木浩幸さんが、東京勤務となり上京されました。
3年間の予定で、単身赴任とのことです。
先日の暑気払いにもご参加されましたので、ご報告申し上げます。
 

現役暗誦大会

 投稿者:高木@61FC341メール  投稿日:2008年 6月26日(木)07時34分8秒
  海老名先生・前田先生・室先生、当日は遠くまで、また、遅くまでご苦労様でした。
入賞者の皆さん、おめでとう!
 

2008年度春季暗誦大会

 投稿者:茂木香苗メール  投稿日:2008年 6月26日(木)00時38分43秒
  こちらに書き込ませていただくのは初めてとなります。
はじめまして。私、現在中国語研究部にて幹事長を務めさせていただいております。茂木香苗と申します。
今後とも何かとお世話になると思いますが、よろしくお願いいたします。

だいぶ遅くなってしまいましたが、春合宿についての書き込みを拝見させていただいたので、それについて私からも述べさせていただきたいと思います。
様々な面でサポートしてくださった高木さんをはじめ、遠路はるばる合宿に参加してくださった大澤さん、指導してくださった前田さん、カンパ金を出してくださった押見さん、ご検討くださった阿部さん・海老名さん、そのほか様々な面でご助力くださった皆様、誠にありがとうございました。
皆様のご協力のおかげで、何とか成功させることができました。
夏の合宿はさらに良いものとなるよう、部員一同頑張って参る所存であります。

今回書き込ませていただいた最大の目的は、今月21日に行われた暗誦大会についてご報告させていただくためです。
審査員として来てくださった先生は、顧問の岡部先生・合宿にも来てくださった胡先生・趙先生の三名でした。
OB会からは、前田さんが審査員として加わってくださり、また海老名さんと室先輩も終始参観してくださいました。
大会終了後はそのまま高坂にて新歓コンパを行いました。

以下は暗誦大会の結果です。()内は題目です。
<一年生の部>
一位:南雲美沙紀   (小猫釣魚)
二位:村田顕人    (小猫釣魚)
三位:濱元朝陽    (我是什麼)
<二年生の部>
一位:真下鈴香    (隔墻対話)
二位:佐々木和沙   (隔墻対話)
三位:渡邊みさき   (高大的背影)

こちらについても、ご協力くださった皆様に感謝の言葉を述べさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。
以上、2008年度春季暗誦大会についての報告でした。

今後ともどうか温かい目で、またときには厳しい目で我々現役を見守っていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

春合宿の続き

 投稿者:高木@61FC341メール  投稿日:2008年 5月 8日(木)21時40分22秒
  大澤先輩、書き込み謝々!
風呂場と離れ(先生部屋)の他に外で履くゾウリも変わっていなかったと思います。
こちらもしっかり写真におさめてまいりましたので、こうご期待!!
 

春合宿に参加!

 投稿者:大澤@58FC210メール  投稿日:2008年 5月 8日(木)17時07分0秒
  約20年(!)の時を経て、千葉岩井へ行って参りました(群馬から車。しかも一般道
でw)。
新築拡張された角福に着いた時には「あれぇ? ここでよかったんだっけぇ?」と、
しばらく考え込んでしまいました。というくらい、きれいになってましたが、離れ
と風呂場はそのままの姿でしたので、ほんの少しホッとしましたけれど。

合宿に参加した当初、何か違和感があるなぁモタモタしてるというか、と思っていたら
この数年で多くの伝承事項が途絶して、現役諸君が知らなかったとのこと。
そこで、高木さんと前田さんがその空白を埋めるべく当時の資料持参のうえで説明した
わけですが、いやその記憶力と面倒見のよさには最敬礼ものです(ついでに、物持ちの
良さにも)。

今回、高木さんには私が参加に至るまでに随分とお骨折りいただいて、この場を借りて
厚くお礼を申し上げます。
岡部先生には、いろいろお気遣い頂き全く恐縮の限りです。

また、私自身が現役諸君のお役に立てたかどうか疑問符の残るところではありますが、
今回はあの程度で勘弁して頂きたいと存じます。

皆々様には、またいずれかの機会にお会いできればと存じます。

追記:
そう言えば、岡部先生の「初恋」聞き忘れましたね。
それから、語研歌のあとのエールもポロリと抜け落ちてました。
 

春合宿のご報告

 投稿者:高木@61FC341メール  投稿日:2008年 5月 6日(火)18時12分18秒
  先程、久々に復活した現役の春合宿から帰宅しました。
顧問に復帰した岡部先生ご指導のもと、4年生で幹事長の茂木さんと2年生が中心になって、立派に合宿を成功させましたので、ご報告申し上げます。
新入生も4名が参加、またこの他に6名の入部が見込まれるそうです。
大澤徹也先輩には、発音指導のほか、見事な「芸」を披露頂き、OBの存在を存分にアピール頂きました。
愛知大学から戻った前田克彦氏には、全日程のカリキュラムにご支援頂きました。
また、3月に卒業した大城みなみさんが、駆けつけてくれました。
残念ながらご参加できませんでしたが、阿部先輩・海老名氏にはギリギリまで調整頂き、有難うございました。
押見先輩には、カンパ金を頂き、誠に有難うございました。
尚、今回ご参加頂けなかった各位におかれましても、この場をお借りして御礼申し上げると共に、
引続き夏合宿・語劇への協力お願い申し上げます。
写真等は後日掲載致しますので、お楽しみに!
 

レンタル掲示板
/11