teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2017年 7月25日(火)17時18分44秒
返信・引用
  タウシュベツの真下だね かなり風化してるのがよくわかりました
師匠にとっては北海道は鉄道写真のルーツに近いものがあり
こんかいの撮影旅は成果は薄いと書いてはおられますが
なにか足跡を確かめる意味ではよかったのではないですか?

いい撮影人生を歩まれてるなぁと心から尊敬いたします
最近の山口線界隈の意味のよくわからないゴタゴタがほんとにつまらないことに見えます

そうそう三江線 ・・・ 天候不良やウヤもあって行ってません
また計画しますのでそんときは連絡させていただきます
あした水曜日山口線D51見てきます 出るのは夜中ですよ(笑)
 
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2017年 7月11日(火)21時36分12秒
返信・引用
  > No.252[元記事へ]

>タブさん

まあ、錦川鉄道のこの車両についてはいろいろと好みもあるでしょうが、
タブさんの日田彦山線や九大本線と同じように、小生にとっての近場のローカル線ということで
時々出かけてます。
国鉄岩日線の時代はもちろん行ったことありませんでしたが、
三セクに変わってからもよく頑張って走り続けてるといつも感心する路線です。
もしこれがJR線のままだったら、三江線よりももっと早くとっくに廃線となってたでしょう。

小生は以前から感じていましたが、
三江線も、錦川清流線も、かつての可部線も、大きな川に沿って走る路線で景色が非常によく似てる。
江の川、錦川、太田川の違いはありますが、ほんとよく似てます。

まあ、話がそれましたが、近々三江線へ行かれるということで、
小生、17日~19日が北海道、20日はちょっと伯備線で瑞風をと思っていますので、
タブさんが三江線へ来られるなら、極力お付き合いしたいと思いますので連絡ください。

ということで、ちょうど10年前の三江線災害復旧記念列車の写真を。
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2017年 7月 9日(日)15時14分30秒
返信・引用
  なんとカラフルな車両なこと 行ったこともない路線です
こういう撮影もされるんですね

来週か 再来週か梅雨が明けて 晴れ間が出そうなら
そちらのちょっと奥座敷の三江線を考えています

信木~式敷の俯瞰 宇都井~石見都賀の俯瞰 探してきます
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2017年 6月30日(金)23時30分5秒
返信・引用
  > No.250[元記事へ]

>タブさん

また行くのって、タブさんも来週行くんじゃ??
7月はまた一週間夏休みがあるんで、今度はエアでちょっと行くだけですよ。

リンクの件は、全く問題ないというか、まだリンクしてもらってませんでしたっけ?
今更ですが、よろしくお願いします!

小生も北海道特集、作ろうかなあ…って思ってます。
山口を全部消しちゃったからね。
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2017年 6月30日(金)18時04分24秒
返信・引用
  暑い北海道にまたゆくの?
あの地で脱水症状や痴呆徘徊はやらないでね(笑)
ところでいままで8年間 恐れ多くて言い出せなかったのですが ・・・
小生のブログのリンクにこの“汽車の風景”を貼り付けさせていただきました
事後承諾になりますがお許しください
ここまでよく我慢してきんですよ(笑)
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2017年 6月27日(火)21時21分53秒
返信・引用 編集済
  > No.248[元記事へ]

>タブさん

お褒めのお言葉(あきれたお言葉?)、ありがとうございます。
長距離運転は昔から慣れてるせいか、今回で自走渡道は10回目くらいですが
一番元気でした。
やっぱり夜は、たとえちょっとでもホテルで寝るのがいいみたいですね。
道内は、苫小牧~根室~稚内の大三角形を一筆書きに効率よく回ったので、
合計でも1500㎞程度しか走っていません。
広島~八戸が約1500㎞だから、道内はかなりゆったりしたドライブでした。

まあ、個々の撮影地については、またお会いした時にでもゆっくりお話ししましょう!

追伸
今回の渡道前日の釜石線で、最近ご活躍の長根プロと偶然にも2ヶ所ともご一緒できたんですが、
その時落石の話が出て、夏の午後はよく海霧が出るから、狙い目ですよって教えて頂きました。
全くその通りになりましたが、さすがにあの濃霧だと僕には手も足も出ないって感じでした。
程度の差があったのかもしれませんが、あれを物にできるのは、さすがプロだと感心しましたよ。
長根さんとは、鉄道や写真の話より、デリカの話で盛り上がってしまいました。
あの方もデリカユーザーで、現在2台目だとか。
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2017年 6月25日(日)21時25分0秒
返信・引用
  納沙布岬での御来光 ・・・ 地球のパワーもらえたでしょうね
なんせ日本で順番 一番(笑)

蘭留俯瞰 裏からの フェンス の ・・・ また詳しく状況教えて欲しですわ
連絡するからよろしくお願いしますね

紋穂内俯瞰にも行って まあ いったい道内だけで何km走行なの?
1週間の渡道旅 お疲れ様でした  いやいや 極楽トンボの旅 あきれてます(笑)

広い風景は切り取り方 贅沢だけど うれしいくらい悩みますよね
何度も写真や移動時間・距離参考にさせてもらいます

が 自走で渡道 ・・・ 自信ありません(笑)
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2017年 6月25日(日)15時12分5秒
返信・引用
  > No.246[元記事へ]

>タブさん

今回の道内の撮影は、ほとんどがこの時期ならではのお手軽俯瞰ばかりで、
まともにリュックを背負って歩いた場所はほとんどありません。
しいて言えば夢ヶ丘展望台くらい。

増田山への道中のフェンスは、ここに限らず線路に沿っていろんなところに設置してあったので
おそらく鹿よけのフェンスだったのかと思います。
林道上のフェンスはどこも施錠してある訳でもなく、立入禁止の看板もなく
今思えば、勝手にゲートを開けて行っても良かったんじゃないかと後悔しきり。

落石は、定番撮影地より、タブさんご教示の落石岬アンテナ下ポイントの方が僕は気に入ってます。
弧を描いた海岸や漁船も入って、絵にしやすい気がします。

以前、自走で北海道へ行く時は、いつも青森まで走って、フェリーは青函のみの利用でしたが、
今回は、行きは八戸~苫小牧、帰りは苫小牧~敦賀を贅沢にも利用したんで、かなり楽でした。

続きの後半もすべてアップしましたので、また見てくださいね。

7月の夏休みもまた行きたくなってきています…
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2017年 6月24日(土)22時30分42秒
返信・引用
  苫小牧から落石まで走ったですか(恐)
てか広島から八戸までは ・・・ デリカ 投げたんですか?(笑)

黄緑色美しい北の大地の風景 こりゃあ見た者しか味わえない匂いがありますよね
40も54もおおぞらも映えます

増田山 ・・・ フェンス? なしてやろ?
でもひとりであの高みは熊笹薮コキは危ないですよ
展望台なら安心ですが(まさかREIさんとごいっしょではないでしょうから)

北海道ではかなり危険な俯瞰撮影 ドキドキして見てますが
いい場所あちこちよく熟知されてますね
道南のヒグマはかなり獰猛と聞きますからしびれます

落石ではこの時期のご挨拶(海霧)受けたんですね
岬からの撮影 やはり距離ありすぎかなぁ
いらんこと伝えてまどわした感ありです ごめんね

この後も写真 ドキドキ 待ってます
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2017年 6月24日(土)16時29分9秒
返信・引用
  > No.244[元記事へ]

>タブさん
早速見て頂けましたね、ありがとうございます。
とりあえず前半戦のみ、ようやくアップできました。

別寒辺牛は、天気良かったこともあるけど、予想以上の場所で、
うれしくなってあちこち探索しました。
まあ、どこも国道脇の斜面のすぐ上で、俯瞰というほどの場所ではなく、徘徊老人の朝の散歩にはピッタリ!
最高におすすめの場所です。
雪の時期のような日の出直後の朝焼けは無理ですが、ここはこの時期夕方の方がもっといいのではないかと思います。

落石は、期待の夕方、濃霧にやられて退散しましたが、
その前の15時台のを落石岬側から狙うのは正解でした。
タブさんのアドバイスのおかげです。感謝感激!
 

レンタル掲示板
/25