teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


大峯予備合宿報告

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 8月13日(水)09時17分2秒
返信・引用
  剱パーティーPLひがしです。
8/9~8/11に行った予備合宿Ⅱ大峯の報告を行います。
1日目(8/9)
天川川合から登り始めて、少しずつコースタイムを延ばしながら14:30頃に栃尾辻を通過。正午頃にはかなり遠くの空で低い雷鳴が聞こえていました。栃尾辻を通過後、1518ピークを巻き終えて、ナメリ谷の分岐のある鞍部でダウンしてアップしようとしたところ、激しい雷雨に見舞われました。15:10頃。この後一時間激しい雷雨の為に16:15頃まで動けず、尾根から少し下がったところで待機しました。後から振り返れば、この時点で栃尾辻まで引き返すべきだったのかも知れません。この後も断続的に尾根の周辺に落雷しました。雨が小降りになったのでアップして1598ピーク手前の鞍部まで来たところ、次の雷雲に入って、自分達の進む方向の尾根にも何度も落雷し、ヒョウも降り出したので、進むのは危険と判断し、尾根から少し下がった窪地にザックもおろして待機しました。鞍部で風も抜け、濡れてもいたので、寒かったです。ミックスナッツを食べて過ごしました。南西から雷雲が次々に流れ込み、雷はまだまだ弱まりそうに無かったので、先に進むことにしました。この時、SLが一回生にヘッドランプを出しておくように指示。その後も稲光と同時に落雷することが何度かありましたが、何とか18:13に狼平に到着しました。全員、行動時間の長さと濡れから体力を奪われていたので、小屋泊。次の日の行動は無理と判断して、沈殿を決定。
2日目(8/10)
次の日の行程は、メンバーの体調、前日のメンバーの様子、ラジオ天気予報、天気図などから総合的に判断し、八経ヶ岳をピストンの後、エスケープ2を使って、行者還トンネル西口に下山することを決定。
3日目(8/11)
全体的にゆっくりのペースで正午頃にトンネル西口に下山。剱ピストンと同じ装備で八経をピストン後、弥山小屋から電話して天川タクシーをトンネル西口に呼びました。

以上です。
 
 

4アマ無線免許

 投稿者:morizo  投稿日:2008年 7月 1日(火)00時23分25秒
返信・引用
  夏合宿までに大阪で臨時試験があることが判明しました。 詳しくは下記リンクより


池田市立青年の家  7月19日(土) 試験:4アマ 計2回、 10時30分 と 14時。
定員が1回の試験につき60名。会場で9時30分より受付開始。

予定が空いている方は受けてみてはいかがでしょう?

http://www.nichimu.or.jp/kshiken/pdf/ama3-4.pdf

 

Re: とらんし

 投稿者:morizo  投稿日:2008年 7月 1日(火)00時00分10秒
返信・引用
  > No.54[元記事へ]

naviさんへのお返事です。

> チョイ待ち。
> 前言ってたのってこっちじゃなかったの?

違います。NAVIさんがリンクしてたのはみんなで話してデュオバンドじゃないのでよろしくないと判断しました。

購入予定は下のページのIC-S7Dssの方です。 価格は2,2800円×2です。

http://www.icom.co.jp/products/amateur/products/handy/ic-t7dss_s7dss/index.html

 

Re: とらんし

 投稿者:navi  投稿日:2008年 6月29日(日)02時28分30秒
返信・引用
  > No.52[元記事へ]

チョイ待ち。
前言ってたのってこっちじゃなかったの?
OB幹事会前にぱんぷくりんに書類共に確認してもらって
こっちで提出したぞ?
変更ならOB会に変更の資料を送るし・・・

http://www.icom.co.jp/products/amateur/products/handy/ic-s25_s35/index.html

 

Re:トランシーバー

 投稿者:ぱんぷくりん@1647  投稿日:2008年 6月28日(土)16時54分26秒
返信・引用
  > No.52[元記事へ]

確認しました。
前回と変更無しとのことですね。

他の方の反対がないようでしたら、
会計さんか、morizoさん注文よろしくお願いします。

http://weather.goo.ne.jp/past/index.html

 

とらんし

 投稿者:morizo  投稿日:2008年 6月27日(金)16時49分45秒
返信・引用
  購入するのはこれでいいかと思いますが? どうでしょう?

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kotobukido88/icom-ic-t7dss-s7dss.html#

 

講習会Ⅲ

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 6月25日(水)00時11分52秒
返信・引用
  講習会Ⅲ摩耶・六甲山お疲れ様でした。
あいにくのお天気でしたが、全パーティ何とか有馬温泉に下山できました。

一日目の登りは蒸し暑さでかなり消耗しました。
摩耶別山付近はエアリアと実際の登山道がかなり違っていました。
YMCAは一張り1050円ではなく、一人1050円のサイト料でした。
みなさん、ご迷惑をお掛け致しました。

二日目、最高峰のピストンをカットしたパーティもありましたが、
ガスで展望はありませんでした。
極楽茶屋跡から有馬温泉への下山ルート、渉外結果から、荒廃しているのではないか
と身構えていましたが、よく整備された標準的な登山道という印象。
降雨により、ぬかるんだり、浮石があったりしましたが、各パーティ特に問題なく通過できたのではないでしょうか。
湯槽谷山からの下り、足場が悪く、なかなか難しかったですね。

エスケープに関して。
タクシーで下山するとしかとっていませんでした。
もう少し段階的にとるべきでしたね。
今回のような気象時には、有馬温泉にではなく、表六甲側に下山するとか。
L会で指摘できなかったのが悔やまれます・・・
以上、報告でした。

是非、他の人の意見も聞いてみたいですね。
 

講習会Ⅰ

 投稿者:ぱんぷくりん@1473  投稿日:2008年 6月12日(木)23時42分21秒
返信・引用
  講習会Ⅰお疲れ様でした。
今年の1回生は、なかなか体力のある輩ばかりで頼もしかったです。
が、天気予報は全員完全に外れてしまいました…(笑)、
これからに期待ということで。

ルートは1日目の登り中に小さい鎖場が1箇所、
2日目の402ピークの下りが荒れている以外は安全でした。

以上、遅くなりましたが報告でした。

http://weather.goo.ne.jp/past/index.html

 

講習会Ⅰ

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 6月10日(火)01時48分46秒
返信・引用 編集済
  2008年度の講習会Ⅰは追悼山行も兼ねて大和葛城・ニ上山で行ないました。
心配された天気も大崩れすることなく、無事終えることができました。

どうでしたか?大きなザックを背負って急な登山道を歩くのは、
かなり大変だったと思います。
こんな重い荷物を背負って、一週間も縦走するのか・・・と不安になった人もいるでしょう。
また、ワークなるものを経験して、ギョッとした人もいるでしょう。
山ではそれなりに不自由を強いられることもあると思いますが、
テントの中で料理したり、シュラフで寝たり、ランタンの灯りで喋ったり・・・
楽しいでしょう?
一回生にとっては初めての山行で色々戸惑うこともあったかと思いますが、
これから夏合宿にむけて徐々に慣れていってください。
 

気象講習会

 投稿者:ぱんぷくりん@1401  投稿日:2008年 6月 6日(金)01時14分31秒
返信・引用
  昨日は気象講習会を行ないました。

内容は新入部員に基本的な天気図の描き方を知ってもらうことでした。
本当に久しぶりに天図を触ったように思います。

明日は講習会Ⅰです。
追悼講習会も兼ね、現役部員ほぼ総出で葛城へ行きます。

天気はどうじゃろな~

http://jp.youtube.com/watch?v=O_GNHj-wuI8

 

レンタル掲示板
/6