teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お久しぶりです

 投稿者:三号突撃砲  投稿日:2014年10月 9日(木)18時59分29秒
  特別展「戦国武将の誇りと祈り」、なかなか良かったですね。
 
 

お城関連の展覧会情報

 投稿者:名無し  投稿日:2013年10月 8日(火)08時11分51秒
  失礼します。
この秋、九州では戦国時代の展覧会がたくさんやっています。

九州歴史資料館(福岡県小郡市):特別展「戦国武将の誇りと祈り」(~11/10)
 http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/

佐賀県立名護屋城博物館(佐賀県唐津市):特別企画展「秀吉の宇宙~黄金、そして茶の湯~」(~11/4)
 http://www.pref.saga.lg.jp/web/nagoya.html

八代市立博物館未来の森ミュージアム:企画展「秀吉が八代にやってきた」(10/25-12/1)
  http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/index.jsp

いずれも気合いの入った展覧会のようですので、みなさまもぜひ行かれてはいかがでしょうか?
 

はじめまして

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2013年 5月 3日(金)11時48分27秒
  はじめまして、メイノハマ育ち殿。
情報ありがとうございます。古い体験に基づく情報はありがたいです。防空壕ではなくトンネルがあったというのが興味深いです。以前、探題塚で出会った男性も同じことをおっしゃってました。
探題城については、探題の長い歴史の間に場所を転々と移ったのだろうと推測しています。愛宕山、現早良病院、探題塚、少し離れて元寇防塁の横の切り立った丘、ときっと海岸線に山や丘が続いていたのだろうと想像します。その中で、当ホームページで「祝い屋」さんの裏山を探題城としているのは、「筑前國続風土記」の記述を採ったもので、ほかの場所を否定しているものではございません。とくに愛宕神社西側駐車場のあたりが気になっています。何か情報があったらまた教えてください。
 

はじめまして

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2013年 5月 3日(金)11時09分15秒
  はじめまして、一歴史好き殿。
ご指摘ありがとうございます。「宮の前事件」に限らず、歴史上の事がらは何が事実か、難しいですね。古文書だからといって必ずしも事実を記しているかは分からないので、記録やら発掘結果やら色々と断片的なものを集めて、詰まるところは推測するしかないのは、一歴史好き殿のおっしゃる通りだと思います。わたしも推測に自信がもてるようなものについては、なるべくその旨明記していきたいと思います。
 

こ、こしがぁ

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2013年 5月 3日(金)10時41分17秒
  たいへん御無沙汰してしまいました。実は椎間板ヘルニアを患ってしまい、要介護のような生活を送っておりました。まだ痛みますが、ここ数日ようやく普通のスピードで歩けるようになりました。
さあお城めぐりだ!と思ったら、もう草ぼうぼうやん。
 

探題塚について

 投稿者:メイノハマ育ち  投稿日:2013年 3月25日(月)23時14分2秒
  姪浜小学校運動場のすぐ西側、万正寺の東側に石段がありその上に「探題塚」がありますが、私はこれが九州探題だと思っていましたが・・???。祝い屋の左側の場所はは見当違いでは???。愛宕神社から西側の尾根伝いに昔は「探題塚」まで歩いて行っていました。今は早良病院の東側の道ですが、昔はそこがトンネル(記憶違いでそれではなくもう一つ西側かも?)、その上に尾根道がありました。もう一か所、今は立ち入り禁止になっていますが、愛宕神社の西側駐車場の西側にもその辺に祠がありました。参考になればと思い投稿いたしました。城の場所とは関係がないかも知れませんが一考の価値があるかも?  

宮ノ前事件について

 投稿者:一歴史好き  投稿日:2013年 3月17日(日)11時02分6秒
  このHPのご労作、一歴史好きとして感謝です。
ただ宮ノ前事件については表現の変更を求めます。 事件の真相について双方の主張を対等にならべ、真相は分からないとするのは無責任だと思います。 尖閣の領有権について日中の主張を対等に並べるようなものです。 一方に悪意があるときに対等に並べるのは悪意のある方に加担することになります。 どうぞそのことをお考えください。 因みに私は武士が嘘をつく理由がないとみています。
 

大発見!!であります

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2013年 2月11日(月)08時50分59秒
  発見しましたぁ!!
と言ってもお城ではありません。
熊本市の熊本電気鉄道、通称「菊池電車」。ここに今、「ケロロ電車」が走っているのです。緑色の車体にケロロペイント、社内の吊り広告はもちろんケロロ。そして何といっても極めつけは、社内アナウンスがケロロなのであります!
こんな素晴らしい乗り物がかつてあっただろうか?いや、ない!(断言)
JR上熊本駅で菊池電車に乗り換えて、北熊本駅で降りる。帰りもケロロ電車を利用するのがお勧めだ。
さあ、みんなでケロロ電車に乗ろう!次は~、打越~、うちこしぃ~、であります。
 

情報ありがとうございます

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2013年 2月 3日(日)00時08分15秒
  こんにちは、より殿。
情報ありがとうございます。
より殿のホームページはすごいですね。情報量満載で勉強になります。
今後ともよろしくお願いします。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2013年 2月 2日(土)23時54分53秒
  あれ?もう2月?なんということか!
それはさて置き、今年もよろしくお願いします。
昨年はお城めぐり活動はほぼゼロでした。反省・・・
行ったのは、東京出張の際に立ち寄った武蔵松山城と源義賢館と生実城(北小弓城)でした。
今年の後半くらいから復活しよう!!と思ってます。
 

東福寺城跡

 投稿者:より  投稿日:2013年 1月11日(金)11時11分14秒
  今年も宜しくお願い致します。

曲輪跡は、ご指摘の所のようです。
本丸跡と言われる曲輪には、島津氏居城東福寺跡の碑が、
また、添曲輪跡には「肝属兼重奮戦碑」があります

旧浜崎城跡には、現在多賀神社が鎮座しています。

この城の鎮護社・春日神社を掲載致しました。

http://hayato.com/

 

こんにちは

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2012年 6月10日(日)14時07分46秒
  はじめまして、「福間町民」殿。名古屋からのメッセージありがとうございます。
福間には最近イオンのでっかいショッピングモールができて、それに伴って道路もできて、ずいぶん様相が変わってきましたよ。
あ、それから今日は●高の同窓会総会です。たまに行くと良いものですが、今年は所用で欠席しました。
 

初めまして

 投稿者:福間町民  投稿日:2012年 5月24日(木)20時22分39秒
  生まれて学生になるまで福間町民でした。今は名古屋にいますが、宗像郡、特に福間町の城跡が
意外に多くて勉強になりました。
亀山城の存在や、飯盛山、許斐山などに絡む、宗像氏の動きも興味深いです。ありがとうございます!
あと私も、立花山の曙に多々良河畔の夕まぐれ…を刷り込まれました。今後ともよろしくお願いいたします!
 

清水城の遺構

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年12月11日(日)11時05分41秒
  はじめまして、より殿。
清水城の情報ありがとうございます。空堀や土塁は是非行って見たい。わたしは登ったことがないのですが、取り掛かりは清水中体育館横でしょうか?
ところで、より殿のホームページ拝見しました。情報満載で今後ちょくちょく参考にさせていただきたいと思います。妙見温泉の熊襲の洞窟が観光用とは初めて知りました。以前行ったとき雰囲気のある洞窟で、へえ~と思いながら見てたので、やや残念ではあります。
 

鹿児島市の清水城

 投稿者:より  投稿日:2011年11月17日(木)18時07分54秒
  先日11/15磯庭園の菊祭り見物の後、歩いて稲荷、南方、若宮、春日神社に
参拝しました。稲荷神社の隆盛をと「清水城」を眺めていたらここへ。
曲輪、空堀、土塁があるらしいですね。
ちょっと、中世史研究会にでも伺ってみますわ。

早速リンク集に掲載致します。
先ずはご挨拶まで。失礼致します。

http://hayato.com/

 

実は・・・

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年10月 1日(土)08時06分58秒
  はじめまして、銀奴殿。
多々良浜合戦場の案内板ですが、実はまだ行ってないのです。夏頃から急激に忙しくなって、トライさえしていません。(それを言い訳に、ホームページの更新も止まってます)
ふな殿の情報を頼りに行こうと思っています。一旦頂上まで車で行って、歩いて下っていくイメージです。涼しくなってきたので、雑草も少なくなっていると思います。銀奴殿が先に行かれたら、是非情報を教えてください!

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

はじめまして

 投稿者:銀奴  投稿日:2011年 9月13日(火)13時33分1秒
  HPとても楽しく拝見させて頂きました♪

いま職場が貝塚付近なので、ここの情報を頼りに
『多々良浜古戦場』と『名島城』に行ってみようかと思います☆

ところで多々良浜の案内板の場所には行きましたか?
行ってみたいのですが土地に不慣れでいまいち道順がわからなくて(汗
 

ありがとうございます!

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 7月 3日(日)12時06分53秒
  はじめまして、ふな殿。
そして貴重な情報ありがとうございます!お察しの通り、ロータリーを起点にウロウロし、若宮公民館などに出てしまったり、と全然成果がなかったのですが、「案内板と展望台のようなもの」があったのですね。是非とも行きます。しばらくは時間がないのですが、来月のお盆休みに行こうと思います。結果は改めてご報告しますっ!

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

陣の越

 投稿者:ふな  投稿日:2011年 6月27日(月)19時13分55秒
  いろんな城や史跡のページ、楽しませてもらいました。
そこでお礼がわりに私の知っている情報を一つ。

多々良浜の戦いのページ、陣の越に案内板かなにかないかとありますが、ちゃんと案内板ありますよ。
名島地区自治会連合会の設置したものです。

どうやら反対側に行ってしまったようですね。
画像からするに若宮側のロータリーの上水場の外側の民家の方(火の見下側)に行ったようですね。
そこから見える景色は方向違いです。
ほぼ90度向きが違います。
見えているのは九大方面です。
古戦場(流通センター)は画像のフレームの外、ずっと左の方です。

案内板はロータリーからだと上水場のゲート横の入り口を入ってず~っと奥の多々良側の入り口に向かって下りかけた途中にあります。
雑草に覆われているので目立たないですが、案内板の横から景色が見渡せる小さな展望台のようなものもありますし。全然整備されていませんけど。
ちなみに多々良側の入り口は住宅地の中で駐車スペースは全くありませんので車の場合は面倒でも若宮側から行く事をおすすめします。

ちなみにここが史跡である事は近所でも知っている人はあまりいないようです。
 

柳川城

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 6月25日(土)08時11分18秒
  こんにちは、立花家臣殿。
ほんとうに残念ですね。古写真に残る天守は堂々としていて立派です。
ホームページ情報ありがとうございます。詳しく記述してあり、たいへん勉強になりました。

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

(無題)

 投稿者:立花家臣  投稿日:2011年 6月15日(水)22時58分48秒
  ご返答、有難うございます。柳川城が現残していれば名城の一つとして語られている事だと思います。
天守は火事で焼失しましたし、石垣が有明海の干拓工事に使われてしまい、見る影もないのは大変残念です。
郷土史を研究されている方が柳川城について解説されているHPをご紹介しておきます。気が向きましたらご覧ください。

http://www.geocities.jp/bicdenki/yanagawasiro.htm

 

阿波

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 6月 5日(日)17時24分18秒
  はじめまして阿波の古狸殿。徳島にも一宮城、徳島城など見どころ満載でしょう。実はわたしは徳島には行ったことがありません。いつか、四国の海岸線を一周したいと考えています。
ところで、いつも不思議に思っていることは、阿波国と安房国はどうして同じ音なのでしょうか。昔の人は紛らわしくなかったのか、不思議です。

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

西北隅

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 6月 5日(日)17時12分40秒
  はじめまして、立花家臣殿。
柳川城堀の西北隅石碑の情報ありがとうございます。やはり石碑は存在した!のですね。
車がぶつかるので移動した、とは、まさしく地元の方でないと知り得ない情報だと思います。おおよそであっても、お城の位置、規模を後世に伝えていきたいですね。

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

お初です

 投稿者:阿波の古狸メール  投稿日:2011年 6月 2日(木)23時53分53秒
  こちらは30代の男です。阿波生まれ阿波育ちです。わたくしも中世城館に興味がありいろいろサイト廻りしつつ、地元・徳島の城跡を見ています。九州の城跡は遺構・保存がいいですね  

柳川城「西北隅」石碑について

 投稿者:立花家臣  投稿日:2011年 6月 2日(木)00時11分17秒
  初めまして。「西北隅」の石碑についてですが、昔は写真の標識がある所に建っていました。
道が狭く車が接触して何度か倒れた事があったため、今は堀を挟んだ向かい側(中学校側)に移動されています。
 

(無題)

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 4月29日(金)21時08分17秒
  はじめまして、薩摩黒豚殿。
どうぞお気軽にお越しください。

薩摩黒豚殿のいう「テレ~ンパレ~ンとお気楽気ままに放浪したい」
というのは、分かる気がします。
わたしも、
自分が過ごしていたこの地にはこんなにも歴史の遺構があったのか、
という思いがあります。
それらを次の世代へ、できるだけそのままの形で残したい、
と思っています。

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

お久しぶりです

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 4月29日(金)20時05分36秒
  こんにちは、島津義輔殿。
御成婚および嫡男誕生おめでとうございまする。
新たな生きがいを見出されたものと拝察つかまつります。

長崎は意外と、というか、あたりまえかもしれませんが、
お城がありますね。
当ホームページでも、作成中の豊福城のあと、沖縄のグスクを紹介したのち、
長崎のお城が続々登場する予定です。
といっても、いつのことになるやら。。。とうのが現状です。

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

拝謁賜り恐悦至極に存じ奉り候 m(_ _)m

 投稿者:薩摩黒豚  投稿日:2011年 4月14日(木)12時02分47秒
  お初で御座います、当方40代中半のバツイチ独身です。
薩摩・・・と詠っていますが、福岡は片田舎の筑豊男(「かわすじもん」と言う)です。
人生この齢になって、突然の如く地元をテレ~ンパレ~ンとお気楽気ままに放浪したいと言う気に駆られてしまって、困ったものです。
ヒットしたキーワードは「益富城」です。
バスフィッシングやバイクツーリング等の趣味からアウトドアにも嵌りつつあり、現在は準備中開店前といったところでしょうか?
ナカナカツボを突いたニクいサイトの様ですぇ~
今後とも訪問させて頂きます。
まずは、ご挨拶まで。
 

長崎県

 投稿者:島津義輔  投稿日:2011年 4月12日(火)21時18分19秒
  お久しぶりでごさる。

長崎県は、諫早城に行って参りました。諫早城は戦国時代は山城だったそうです。
江戸時代に破壊されたそうです。

長崎県内にはいろいろと城があるそうなんで探索していきたいと思います。

言い忘れていましたが、昨年結婚し無事嫡男が誕生したでござる。
 

はじめまして

 投稿者:しろの介いでぽ(管理人)  投稿日:2011年 2月 6日(日)22時04分47秒
  はじめまして、おきゅーと殿。
あなたも刷り込まれたクチですか。それに対する思いは人それぞれでしょうけど、
わたしは良いものだと思っています。花園に行かれたということは、おきゅーと殿も同じでしょうか。それにしても、久しぶりの花園出場、わたしも感激しました。やっぱり嬉しいものですね。
そういえば高校のとき、平和台競技場にラグビー部の応援に行ったことを、今思い出しました。そのとき以来の花園だったんだなぁ、と改めて感激しています。

http://www16.ocn.ne.jp/~sironoki/index.html

 

レンタル掲示板
/5