teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


葬式鉄!

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2018年 5月29日(火)21時21分58秒
返信・引用
  3月末の三江線に始まり、5/6のC56山口引退、5/13の500系EVAと続き、
一昨日はC56160の最後の北びわこ号と、葬式鉄が続きました。
とりわけ熱中した車両や列車ではありませんでしたが、
やっぱり「最後」となると、もっと撮っておけばよかったなあと思うのはいつものこと。
葬式鉄(言葉の良し悪しは別として)が軽蔑されることの多い今日この頃ですが、
小生はあまり気にならない。
撮り鉄の多くは、貴重な車両や路線だから遠くまで撮影に出かけるわけで、
広い意味でみんな葬式鉄ではないでしょうか??

最終列車や最後の運行をこの目で見る感激は、これまで何度も経験していますが
これからも少なからず経験することでしょう。

それ以前に、小生自身がこの道から引退或いは廃車となる方が早いかも…

2003年11月末 可部線 三段峡駅発最終列車
 
 

腹いっぱい

 投稿者:タブレット  投稿日:2018年 5月21日(月)19時23分31秒
返信・引用
  食べたぁ ・・・ や ない 見たぁ(笑)
あっちやら こっちやら そして あっちやら 日本を半分動いてますね
どこ行ってもちゃんと帰広してるから それが すごい思います(笑)
あっちゃこっちゃの空気がちゃんとわかります さすが師匠です!
 

三江線終焉

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2018年 4月 9日(月)21時39分32秒
返信・引用
  1年前からこの日が最後と分かっていたのに、
土壇場にならないと重い腰が上がらないのはいつものこと。
もともと木次線同様に、走ってる車両に写欲が湧かないこともあって
ついつい後手に回ってしまいましたが、
今年に入ってからは、雪景色をまともに撮ることもできずじまいで
結局冬枯れの一番冴えない風景の中でしか撮ることができませんでした。

いつもそう。
これまでいろんな列車や路線の終焉に立ち会ってきましたが
いつも土壇場の、いわゆる「葬式鉄」。
常日頃から焦らず撮っておけばこんなことにならなかったのにと思います。
でも逆に、土壇場だからこそこれだけは撮っておきたいという執念のもとに
頑張ることもできたかなと思います。

なんにしても、最終日にこれだけいい天気に恵まれ、
例年になく早く満開となってくれた桜と一緒に最終日の風景を撮れたことは
青天の霹靂という他はありません。
更に最も期待の潮駅鉄塔俯瞰で、下界の喧騒から離れ静かな時間を過ごせたことも最高でした。
あそこを案内してくれたタブさんには大変感謝しています。

1/14の田之原展望台。
この日がウヤでなく列車を撮れてたらと、いまだに悔やんでいます…
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2018年 4月 9日(月)20時52分28秒
返信・引用 編集済
  > No.287[元記事へ]

>タブさん

ありがとうございます。
まずは、17日の田之原最上段のアップの方の写真を3枚添付します。
列車が一番存在感あるのはどれでしょう?
タブさんがおっしゃる通りストレート上のが良かったのかもしれませんね。
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2018年 4月 7日(土)13時46分55秒
返信・引用
  最後の一本桜 みごと!
作木Vも潮逆俯瞰もなんだか物語だね
消えることに寂しさがありましたが
これだけたっぷり撮りまくったらもう不満はないですね?(笑)
天気も桜も終焉を祝ってくれたようで
師匠の人徳でしょう たぶん(笑)
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2018年 3月27日(火)17時52分42秒
返信・引用
  わぁ お ですね ・・・ 一番列車 僕はまだホテルで寝返り打ってた頃かも(笑)
朝霧?朝もや? どっちにしてもまだ夜明け前の暗い時にいいなぁ これ最近のショットのなかで一番列車(笑)ですね

あちこちご案内していただき めいっぱい満足できました
Zやら Vやら ・・・ (謎)

三瓶のお山の姿 うんうん うなずけます
これが撮りたかったんですね
しかし 列車 むっちゃ遠くですね
もうすこし手前の縦線路に置く考えなかったんですね
なんかこだわりでもあるんでしょう まぁ いいや(笑)
 

Re: (無題)

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2018年 2月19日(月)21時25分35秒
返信・引用
  > No.283[元記事へ]

>タブさん

早速ご賞味いただき感謝です。
満足頂けたでしょうか?
まずくて食えない…? 笑)

冬の北海道へ自走で行ったのは10年ぶり、今回で2回目ですが、
前回かなり怖い思いをした雪道も、慣れてしまったせいか、それとも雪道の除雪性能が上がったせいか、まったく怖い思いもせず非常に楽しいドライブで、結局全行程一度もタケちゃんに運転してもらうこともありませんでした。

タケちゃんは、休暇日数の関係で往復航空機で、現地合流のつもりだったのを、無理言って片道のみ付き合ってもらったんですよ。
往復40時間のフェリーと4時間の飛行機では、時間の限られるサラリーマンにとってこの差は大きいですよね。1日余分に撮影できる訳ですから。
そういう意味で、今回の遠征は、時間を贅沢に使えた、まさに定年旅行という名の徘徊老人の旅でした。
 

Re: 北海道遠征お疲れ様でした。

 投稿者:広ヒロ  投稿日:2018年 2月19日(月)21時04分56秒
返信・引用
  > No.282[元記事へ]

>C5550さん、

ホント、あんな所でお会いするとはびっくりでした。
多分あの日、常紋峠金華側には僕ら3人のみだったんでしょうね。
C5550さんは、あの前日も翌日もここで素晴らしい天気の中撮影できたとか…
日頃の行いでしょうか?あの日が一番悪かったようですね。

夕張線は、花咲線同様、釧路のえのさんのHPで以前からいいなあと思ってた所です。
北海道へ行く時はよくあの方のHP拝見してから撮影計画を立てています。

来年の冬も常紋へ行くことがあったら、次回は是非ご一緒したいですね!
今回はいろいろとありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:タブレット  投稿日:2018年 2月19日(月)18時16分54秒
返信・引用
  なんども時間や場所確認しながら(うなずいたり 首ひねったりしながら)
ぜ~んぶ見ました 読みました
会社に行く道 ・・・ 覚えています?(笑)
落石 エゾシカの群れが歓迎してくれたんですね(笑)
そうそう同行のたけちゃん ・・・釧路の宿からどうやって帰ったの?
いろいろと聞きたいことばかり 忘れないで覚えててこんど会えたら聞かせてください

総じて ・・・ 元気に感服です
 

北海道遠征お疲れ様でした。

 投稿者:C5550  投稿日:2018年 2月19日(月)08時07分39秒
返信・引用
  10年ぶりに、劇的に常紋の山上で再会でき、感動しました。
今回の遠征は、天気に恵まれない日もありましたね。特に常紋がはっきりしない天気でした。
夕張線が、こんな絶景が撮れるとは、初めて知りました。
いつも拝見していますので、また絶景を見せて下さい。
また、山口などの遠征では、ご教示をお願いします。
一緒に撮った瀬戸瀬駅です。
 

レンタル掲示板
/28